PengNote

勉強した事や行った場所の感想を書くブログ

ゆっる〜い Sass/Compass の勉強会 に参加してきました!

世の中には色々と作業の効率化が出来たり、管理をしやすくするものがあったりしますよね〜 そんなものの中でもCSSの保守性をあげたりとか、コーディングをしやすくできちゃうSass。 そのうち勉強しようかなーって思っていたのですが、勉強会を発見したので思い切って行ってみました。

今回お世話になったのは、最近知った関西のデザイナー向けのイベント発信サイトで良いのかな

schoobさん。 こちらの投稿で勉強会があることを知り参加してきました!

Schoob

webデザイナーのための、関西で行われるアート・デザイン&技術系セミナーの情報サイトです。 scoobメンバーのアンテナに引っかかった情報をお届けします。

勉強会概要

ゆる〜い雰囲気でSassとCompassの使い方を覚えようっていう勉強会です。 今日から使える! Sass/Compass ゆるめ勉強会

ATNDページ Scoobページ 会場はもう行き慣れたJUSO Coworkingのある水交ビルの2階で行われました。

先に感想 終わってからほんとに

**「Sass今日から使いはじめるわ」**って言えるくらい感動した。 初めて自転車に1人で乗れたくらい感動した。

雰囲気

おネエs、お兄さん?の説明のもと、勉強会スタート! ただ、緩いだけじゃない!説明がすっごい分かりやすい!!驚きでした。 そして説明の中に笑いもあり。でとてもいい雰囲気でした。緩い! Sassってなんぞからバーっとスライドで説明があって、 Sassの説明終わった時点でもうお腹いっぱいでした。

Sass CSSのメタ言語

  • コードのメンテナンス性が格段に上がる!
  • CSSに無い、変数とか条件分岐とか使えちゃう!
  • ミックスインという関数みたいな機能があり、引数まで使えちゃう! …etc Emmentと組み合わせることでコーディング速度めっちゃ早いとかってばっちゃが言ってた

更にCompassについて Sassを更に便利に使えちゃう!

box-shadowとかを書いたらいい感じにCSSの生成してくれる?とか ベンダープレフィックスを必要な分だけ付けてくれちゃったりとか。

コンパイルはこれで!

Sassはコンパイルが必要なのですが、今回使ったコンパイラがこれ

Prepros WindowsにもMacにも対応しているコンパイラです。 Sassだけじゃなく、HamlとかCoffeeScriptとかにも対応してるらしいです。 どっちも使ったこと無いけど。 起動して、ファイルの指定して、オートコンパイルさせておけば、Sassの保存時に自動でコンパイルしてくれちゃう。 何この子出来るッ!! さらに、ローカルサーバーみたいなの立てちゃって、ライブプレビューできちゃう! ※WordPressのテーマは無理らしい。 (*´ω`*).o0(あれ〜?もしかしてCoda2が要らない子になっちゃう‥.?) なんかもうね感動とか驚きとかで昇天しました。 Emmentと一緒に勉強していこうと思います。 そういえば一時期これはヤバイ買っとけみたいな感じでTwitterで盛り上がってた、 Web制作者のためのSassの教科書 これからのWebデザインの現場で必須のCSSメタ言語

こういう本もあるのでまた読んでみたいなー