PengNote

勉強した事や行った場所の感想を書くブログ

WordCamp Kansai 2014に行ってきました その1

タイトル通り、昨日開催されたWordCamp Kansai 2014に参加してきました。

Twitterに情報が流れてきたことをきっかけに、知ってる人が参加することがきっかけでした。他にも、今週辺りにWordPressでの制作依頼が来そうなので知識入れときたかったとか、もっと知り合いが増えたらいいなーなんて思ってました。

そんなこんなで参加したWCKでしたが、すごい応募があったらしくて、参加者は500人くらいだったかな…

どこも人混みがすごかったです。

開始前からTwitterのハッシュタグ #wckansaiも盛り上がってました。

朝起きたらもうまとめが出来てました。ありがとうございます。何回か載ってました。

WordCamp Kansai 2014 #wckansai 時系列ツイートまとめ (2014年6月7日) – Togetterまとめ

以下、聞いた話をまとめたり感想だったり。

受付けではパス貰ったり、手提げに入った資料とかいろいろもらいました

今回は朝から最後の懇親会まで参加し、8つのセッションを聞いてきました。

  • 今、WordPressを使う理由
  • WordCamp Kansai 2014デザイナーが感じたGPLライセンスとWordPress
  • WordPressを使って3日で作るウェブサービス Case:失恋.jp
  • クラウドデータとWordPressのAPI連携
  • WordPressでサイトを構築する際の注意点と安全なコードの書き方
  • 「やりたい」が「できた!」に変わる。チームで作るWebサービス – Scoobの場合
  • WordPressで実制作までまるっとHappy!フリーランスママの愛されディレクション
  • ユーザーにやさしい管理画面をつくるために。テーマ製作者ができること初級編

今、WordPressを使う理由

開会挨拶後にスッと入っていったセッション。

タイトル通りなんでWordPressを使うのかというお話。

  1. プラグインが豊富で色々な機能を簡単に追加できる拡張性
  2. 地域地域でいっぱいコミュニティがあり、誰でも来いな入りやすい雰囲気にしているコミュニティを中心としたエコシステム
  3. 長期的視野

WordCamp Kansai 2014デザイナーが感じたGPLライセンスとWordPress

GPLは、

  • プログラムを実行する自由
  • ソースコードを改変できる
  • さらにそれを再配布したりする自由
  • コピーを再配布したりできる

というものらしい。WordPressのプラグインとかテーマもそれ。

かのわぷーさんもGPLらしくて、いろんなところ(主に抱えてるボール?のあたり)が変えられてるのをよく見かけます。

10月に行われるWordCamp Tokyo 2014なんかでは、わぷーさんはロボ化してるみたいです。(わぷーさんそのうち合体するんじゃね説も…)

待ち時間にググってたくらいに知らなかったのですが、いろいろ説明があって分かりやすかったです。

イラストも可愛くて終始和んでました。

WordPressを使って3日で作るウェブサービス Case:失恋.jp

実際失恋して、そんな人のためのサービスないの?ということから実際にサービスを立ち上げるまでの話。

何が必要で、どんなものを優先したかなんて話も聞けました。

失恋.jp | 失ったものは大きいでしょう、しかしあなたは独りじゃない。

無いなつくろうですぐに作れるってすごいよなーって尊敬でした。

言うてるうちになんか作ります なんか…

クラウドデータとWordPressのAPI連携

Google Analyticsと連携して、PVを元にランキングを表示する話とか、

Amazon Kinesisのサーバーと連携して関連記事を取得する話とか

APIってよくわかってないんですけど、なんとなく聞いててそんなことできるのかほほーんって感じでした。

上記のことができるプラグインも公開されてるらしいのでぜひ使ってみてください。

そんでもって感想を教えて下さい(笑)

WordPressでサイトを構築する際の注意点と安全なコードの書き方

セキュリティな話

セキュリティはいろいろやること多かったり、深かったりで中途半端に踏み込んでいい領域じゃない、痛い目見るぞ…

って感じの話でした。ヒィー

簡単にまとめると、

  • セキュリティの意味でもテンプレートタグ使おう
  • echoには気をつけろ
  • 必要な正しい知識を身に付けろ
  • 分かんないなら分かる人と知り合いになって、聞いてみるとか任せよう(これ一番大事)

長いので、今回はここまで

(その2へつづく)